大勢の妊活中の女性や妊婦さんが愛飲されてみえる葉酸サプリ。多くのの種類が発売されている為どれが良いのかわからないという方も多く見えるでしょう。今回は、葉酸サプリの選択方法と通販で人気のオススメの商品をランキングで紹介させて頂きますので参考にしていただけると嬉しいです。

葉酸サプリ先輩ママおすすめランキング!

妊活に有効な葉酸の効果効能と厚生労働省が妊婦に葉酸摂取をすすめる理由!


【葉酸とは】

 

 
 葉酸はほうれん草の葉から発見されたビタミンBの一種で、葉物野菜だけではなくレバーなどの動物性食品にも多く含まれています。


【葉酸が不足すると】
 葉酸が不足すると口内炎や食欲不振さらに下痢などを引き起こします。これらが続く場合は葉酸が不足している状態、つまり葉酸欠乏症という見方ができますので、常日頃から葉酸を多く含む緑黄色野菜やレバーなどを摂るように心がけるか、葉酸サプリ
などで積極的に葉酸を摂取することがおすすめです。


【葉酸不足が原因で起こる病気】 
 葉酸不足が続くと動脈硬化や神経障害、さらに巨赤芽球性貧血と呼ばれる悪性貧血(体内での造血が追いつかなくなる状態)、また妊娠中は胎児の神経管閉鎖障害などのリスクが高まると言われています。日頃から葉酸を上手に補い葉酸不足を防ぎましょう。



【葉酸の主な効果効用】

 葉酸は細胞分裂に大きく影響することから、女性の肌や髪の毛などを美しく保つ上で欠かせない栄養素と言えます。さらに造血作用、動脈硬化や巨赤芽球性貧血の予防にも効果のほどが確認されています。その上神経の働きにも作用することからアルツハイマー病やうつ病の改善にも効果が期待できると言われています。

 また葉酸は美肌作りやダイエットにも大きな影響を与えるため、アンチエイジングにも欠かせない栄養素と言えます。

 具体的な働きとしては
・女性ホルモン分泌低下が原因と言われる生理不順に対して、葉酸の造血作用によって生理不順を改善
・血液量を増やすことによって体温と共に基礎代謝を上げダイエット効果を促進
・タンパク質成分を整えることにより肌荒れの改善や髪の毛のハリや艶を維持
・細胞分裂を促進することで腸内の粘膜細胞を代謝し、腸内環境を整え便秘を解消、さらに細胞分裂を促進することにより細胞の再生をもたらし、同時に造血作用によって血行が促進され頭皮の状態を改善するなど、葉酸には妊婦さんにとどまらず有難い効果効能がたくさん見受けられます。


 このように葉酸は健康維持だけでなく美容にも大きく役立っており、意識的に摂取する食生活の維持が大切です。



【厚生労働省が妊婦の葉酸摂取を推奨する理由】
 厚生労働省は2000年以来、妊婦さんに向けて葉酸の摂取を推奨しています。これは葉酸の摂取のよって神経管閉鎖障害のリスク低減に繋がることが期待できるからです。妊娠してからではなく、妊活を始めたらサプリなどで充分な葉酸を摂取しておくことが大切です。 


 神経管閉鎖障害が50〜70%軽減
 神経管閉鎖障害とは妊娠4週目から5週目にかけて胎児が脳や脊髄に異常を起こす、胎児の先天異常のことを指します。神経管閉鎖障害になると多動症や肢体の運動障害及び膀胱機能の障害につながるリスクが高くなると言われています。また、これらに加えて脳がうまく作られないことで起きる無脳症を防ぐことにも葉酸は大きく役立ちます。

 葉酸には細胞分裂を促進する作用があるため、胎児の脳や神経、臓器や器官の形成に大きく影響を及ぼします。このため神経管閉鎖障害のリスクは葉酸不足による対策によっておよそ7割方軽減できるといわれています。

 ダウン症のリスクも軽減
 その他、染色体異常によって発症するダウン症に関してもリスクが軽減されると言われています。これらは葉酸が欠乏することでDNAが異常を起こし易くなるという検証に基づくものです。またある研究によると妊婦さんが十分な量の葉酸を摂取していた場合、ダウン症の子供の発症リスクが50〜70%軽減されたと言われています。これらに加えて流産の防止やつわり緩和など、妊婦さんにとって嬉しい効果が期待できそうです。
おすすめ葉酸サプリ ベルタ葉酸はこちらから